今日から~(^^)v

今年も例年通り10月中旬より稲刈り開始となりました

天候不順はどこに行ってしまったのかというくらいの秋晴れ

6月に植えてから5ヶ月、暑い夏を耐えしっかり稲穂も頭を垂れてくれました

IMG_4612.jpg

手作業で刈ると思うとゾッとします・・・

機械は高いけど無くてはならないですよね~

IMG_4610.jpg

収穫をした人の話によると今年のお米は品質が良いとの事、新米を食べるのが楽しみです

IMG_4609.jpg

2016/10/15(土) | 米づくり | トラックバック(0) | コメント(0)

田んぼの管理(^^)

今日は朝から暑く梅雨があけた様な天気でした

朝一は、イチゴ苗の水やりと夏野菜達の収穫調整作業

その後、水筒持参で田んぼへGO~~

IMG_4019.jpg

今の時期は水管理をして生育を見守りつつ、田んぼの周りの除草作業

草刈り機で刈ったり、除草剤をまいたりします

IMG_4021.jpg

これから夏本番、体調管理をバッチリして頑張りましょう

2016/07/18(月) | 米づくり | トラックバック(0) | コメント(0)

田植え終了(^^)

晴れ間の少ないこの時期、地元米農家は恵みの雨が降り続ける梅雨に田植えを行います

麦刈りが終わったら田んぼを耕うんして水が入るのを待ちます

IMG_3898.jpg

今年はダムに水が少なく田んぼも水不足が心配されましたが、雨のお蔭か順調に水が入りました

斉藤農園では、約1200枚の苗を仕立てて田植えを行います

今は機械化が進み作業の大半を機械が行ってくれますが、昔は牛で耕し手で植える手作業

現代の農家は考えただけでゾッとすると思います

IMG_3863_20160624175426091.jpg

先人たちのお蔭で技術が進歩し、作業効率よくなり量産できるようになった現代・・・

物があふれている時代ではありますが、食べ物は大事にしなくてはいけませんね

IMG_3914.jpg

夏野菜も順調に生育中です~~~

2016/06/24(金) | 米づくり | トラックバック(0) | コメント(0)

待ちに待った雨です(^^)V

お米の苗も順調に生育して、植えられるくらいまで大きくなってきました

田んぼにお米しか作らない地域は(一毛作)、5月の連休から今までに田植えは終わってしまいますが、私の地域はサントリー工場のお膝元という事もあり麦も作る2耗作が支流です

毎年この梅雨の時期の雨が土を潤し、作物を成長させてくれます

IMG_3863.jpg

今まで雨が降らなかったのでできなかった仕事もあります

それはこちらのあぜ塗作業です

田んぼに水を張った時に外に水が逃げないよう土を煉って貼り付けていくのです

この作業を晴れている日にやれば、土はボロボロで固まらず水も外に逃げてしまいます

今日の雨で良い畔ができました

後は水を入れて代かきをして田植えというながれで進んでいきます

IMG_3892.jpg

2016/06/13(月) | 米づくり | トラックバック(0) | コメント(0)

今日も明日も明後日も(^^)

早速、新米取りに来て頂きました

デカいダンプの前に30kgの米袋

助手席に乗せるのも一苦労そうでした

ありがとうございました

IMG_2810[1]

このお米の袋と毎日格闘中なのですが・・・

IMG_2841.jpg

数年前にこちらの機械を購入してからだいぶ腰が楽になりました

その名も「三男」・・・

IMG_2842.jpg

長男と次男がいたんでしょうね~

米袋の上を縛って台の上に倒すと腰の高さまで袋が上がってくるのです

単純な機会ですが量があるととても有り難い

「四男」が出たらすぐ買います(笑)

毎日秋晴れ、仕事が捗ります


2015/10/22(木) | 米づくり | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |  »